2017.10.08 多摩と島しょ地域限定!クラシックを気軽に楽しめる都響の無料コンサート PART1


2017年10月8日(日) 両親に呼ばれ、秋川キララホールへ行ってまいりました。

秋川キララホールといえば、あきる野市内の小中学生にとっては馴染み深い施設。合唱祭やら卒業式やら吹奏楽の定期演奏会やら、何かとお世話になることが多く、かくいう私も小学校の頃に入っていた合唱団での演奏会や先に挙げたイベントで舞台に上がったひとりです(要はものすごく地元)。

「抽選が当たった」ということで母から電話がかかってきたのですが、そんな思い出深く親しみのあるキララホールでの催し物ということで、当日まで市民団体やアマチュアのオーケストラか何かの演奏会だと思っていました。

13時から座席指定券と当選はがきの引き換えがあるということだったので、少し前に秋川駅についてコメダ珈琲でお昼ごはんを食べ、

「じゃあ私行ってくるね」とコメダ珈琲から徒歩圏内のキララホールへの道すがら、ふと当選はがきに目をやると、

ん?

んんん?
都響???

都響!!!???

驚きのあまり彼にはがきの写メを送るわたし(その時の写真なのでブレブレ)。

ひとり俄然テンション高めで5分前にキララホールへ到着。折り返しの行列に2度目の驚愕。写真をばしゃり。

10月らしからぬ陽射しをハンカチで凌ぎつつ、13時を待つとそこからはするすると列が進み、チケットをGETすることができました。

ちゃっかり楽器体験も申し込み、コメダ珈琲へ戻ります。残したアイスコーヒーを啜りながら、プレミアムコンサートのことを調べるためにスマホをいじいじ。

早くどんなプログラムで演奏されたのか知りたい!という方はPART2へどうぞ!

下記は残りのプレミアムコンサートについての情報とヴァイオリン体験について書いています。

多摩と島しょ地域限定!クラシックを気軽に楽しめる無料のコンサート

20171008都響プレミアムコンサート秋川公演のちらし

都響 プレミアムコンサート〔秋川公演〕のちらし

今回のプレミアムコンサートは、東京都とアーツカウンシル東京が主催する「クラシックをもっと気軽に」というコンセプトの無料コンサート。2020年の東京オリンピックに向けてという意向もあるらしく、オリンピックにゆかりの深い都響が演奏する運びになったのでしょう。

多摩と島しょ地域限定の開催ですが、申し込みはどなたでも可能です。この機会にクラシック音楽を楽しんでみてはいかがですか?オーケストラ公演は残り2つ、東大和公演都心からもアクセスしやすい立川公演が残っています!

プレミアムコンサート〜未来へのハーモニー〜
残りのオーケストラ 公演

東大和公演
2017年11月18日 (土)
開演時間 15:00 終演予定時間 16:10
場所:東大和市民会館ハミングホール 大ホール
西武拝島線「東大和市駅」より徒歩7分

立川公演 ※11月下旬応募開始
2018年2月4日 (日)
場所:たましんRISURUホール

残りの室内楽 公演

檜原村公演
2017年11月25日 (土) 14:00開演
場所:檜原村やすらぎの里

日の出町公演
2017年12月2日 (土) 14:00開演
場所:日の出町やまびこホール

ヴァイオリン体験に参加

プレミアムコンサートや演目について調べ、近くに出現したライコウを追いかけたりしていると1時間ほどあった時間もあっという間に過ぎ、楽器体験の時間に。正直ちびっ子ばっかりかな…だとしたら申し訳ないな…と思っていたのですが、以外にも大人の方が7割くらいの比率でした。

高校の副科で少しやっていたのですが、ほぼ10年ぶりのヴァイオリン。意外にも身体は覚えていて、すぐに先生のヴァイオリンと「かえるの歌」のおいかけっこができました。実際に楽器に触れる時間は5分と短い時間でしたが、とても楽しかったです。ヴァイオリンを習いにいきたくなりました(笑)

いよいよ開演!PART2へ つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)