【シンガポール】行ってよかった!クリスマスシーズンのシンガポール、オススメスポット4選

チャンギ空港の雪だるま

1年中常夏のシンガポールも、11月に入ると日本と同じようにクリスマスツリーやイルミネーションで華やかなムードになります。今回は、11月~クリスマスにかけてシンガポールを旅行される方にオススメしたい観光スポットを4つ、ご紹介します。

写真は全て、2018年11月にシンガポールに訪れた際、撮影したものです。

① ガーデンズバイザベイのガーデン・ラプソディ(光のショー)

 

シンガポール・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのスーパーツリー

季節によって演目が変わるカーテンズバイザベイのショーですが、11月中旬からはクリスマスソングメドレーに合わせてスーパーツリーが光輝くクリスマスSPバージョンを無料で鑑賞できます。

先月行った際に撮った動画です。

クリスマス=冬=寒いという感覚の日本人が、暑い夜にクリスマス仕立てのショーを見て純粋に楽しめるのか…という不安がありましたが、ショーが始まった瞬間暑さを忘れました

それくらい素晴らしく、一瞬で世界に飲み込まれます。音響も野外とは思えないほど良く、イルミネーションの演出もバリエーション豊かで、それぞれのツリーが連動して輝くので見ていて全く飽きません。

予約制等ではなく広場での鑑賞になるので、30分程前に行けば仰向けになってゆったりと鑑賞できるスペースの場所とりができます。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのガーデンラプソディを寝転がってみる

スーパーツリーグローブとクリスマスツリー

この時はクリスマスツリーとメインで光るスーパーツリーグローブがどちらも眺められる場所に陣取れました!

ガーデン・ラプソディのショーは毎日2回、19:45~と20:45~開催されます。ショーの前後も広場では迫力のあるイルミネーションやクリスマスマーケットの雰囲気を楽しめるので、時間を潰すのに困りません。立ち寄る際は時間に余裕をもって行きましょう!

ガーデンズバイザベイのクリスマスツリーとスーパーツリーグローブ

写真はまだ11月の終わりごろなので、写真右奥のワンダーランドのイルミネーションは絶賛建設中でしたが、12月からはド迫力のイルミネーションゲートが迎えてくれます!

 

②オーチャードロードのクリスマス・オン・ア・グレート・ストリート

 

NEE ANN CITY

IONやニー・アン・シティ、伊勢丹、高島屋など、ショッピングセンターがひしめくエリア、オーチャードロードは毎年クリスマスになると豪華なイルミネーションやポップアップショップ、イベントなどでいつにもまして華やかな雰囲気に。

私たちはスケジュール的に夜行くことはできなかったのですが、街路樹に吊るされたイルミネーションやモニュメントを使ったデコレーションは、昼間から楽しめました。

参考 クリスマス・オン・ア・グレート・ストリートVisit Singapore

オーチャードロードのクリスマス限定遊園地

ニー・アン・シティの前にはクリスマス限定のミニ遊園地も!

ハーゲンダッツのポップアップショップ

ハーゲンダッツのポップアップショップも毎年恒例になっているそうです。ティラミスもち味とクリームチーズ餅味のハーゲンダッツって日本では見たことない…。

クリスマスの雰囲気を気軽に楽しめるオーチャードロード。お土産購入やウィンドウショッピングの際には、ちょっと通りまで、出てみてはいかがでしょうか。

③TWGのクリスマス限定紅茶を手に入れる

 

シンガポール発祥の高級紅茶ブランドTWG。黄色の地にブラウンのロゴと装飾のパッケージがノーマルですが、クリスマスには華やかな赤いパッケージにサンタさんが描かれた限定デザインの紅茶が購入できます。

クリスマス限定デザインのTWG紅茶

その名も“RED CHRISTMAS TEA”

ルイボスティーをベースに、フルーツやスパイスがたっぷり入った紅茶版サングリアの様な味わいが特徴的です。

個包装ひとつひとつに、箱と同じデザインが印刷されているので、クリスマス限定のバラマキ土産を探している方にもぴったり!

クリスマス限定TWGマカロン

また、TWGは150$以上の購入でJCBカードを利用するとマカロンをプレゼントしてくれるのですが、なんとその箱もクリスマス仕様でした!

TWG クリスマス限定マカロン

一緒にシンガポールへ行ったお友達が誕生日に近かったので、こちらのマカロンはプレゼント♡ とっても喜んでくれました!

④ MO Bar のアフターヌーンティー

最後にご紹介するのはマンダリン・オリエンタルに入っているMO Barのアフタヌーンティー。

シンガポール マンダリンオリエンタル MO BAR

残念ながら、私たちが行った時には、まだ通常の内容でのアフタヌーンティーだったのですが、まったりとお茶していると何やらフロントでコックさんたちとマネージャーの方がミーティングを始めたので様子をうかがっていると…。

来週からクリスマスメニューが始まるから、その打ち合わせをしているんだよ」

とスタッフさんが教えてくれました。

私たちが伺ったのが11月25日で来週ということは12月かぁ…。

え~何それ何それうらやましい~(地団駄)。

マンダリンオリエンタル MO BARのアフタヌーンティー

どうぞ、12月にシンガポールに居られる方はわたしたちの代わりにクリスマスメニューのアフタヌーンティーを楽しんできてください!そしてその内容をわたしに耳打ちしてください…。(ぼそっ)

MO Barのアフタヌーンティーはまだあまり知られていないのか、とってもゆったりした雰囲気でクオリティの高いスイーツと軽食、絶品のスコーンがいただけるので、お味は保証します!

メニューも日本語の用意があり、スタッフさんもとってもフレンドリーなので、単純に初めてシンガポールでアフタヌーンティーをしてみたいという方や、英語あまり得意でないけどちょっと背伸びしたいなんて方にもおすすめですよ。

おわりに

こちらで紹介した以外にも、シンガポールの様々な場所で特色あるクリスマスムードが楽しめます。シンガポールは何においてもスケールが大きく、驚くこと間違いなし。日本では味わえないクリスマスをぜひお楽しみくださいね。